上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--






氷菓エンディングCDのカップリング曲です。上が1クール目まどろみの約束のカップリング、下が2クール目の君にまつわるミステリーのカップリングになっています。
どちらも好きですが、個人的には君にまつわるミステリーのカップリング曲であるフェードin/outの方が好きです。
スポンサーサイト
 2015_10_12


Category: アニメ  

今月の更新日時とかをよくよく見てみたら、木曜日にばかり更新していました。 特に木曜日、必ず更新する!という訳ではないですが気づけば木曜日ばかりになってます。
やはり次の日が金曜日で余裕を感じてしまうのもあると思います。

今週辺りで夏アニメも終わったものとか多いでしょうかね。  今季のも、観たものは少なく主に観たのはP4GAくらいで興味あるものを2本くらい保存してます。
P4GAだけは毎週(ニコ生ですが)みているので、感想をちらほら。

P4Gの追加イベがメインなので、比較的ギャグパートの方が多めでした。 P4Aの頃よりも主人公が積極的で1話から飛ばしてるなーと。
追加キャラであるマリーのシーンとかもなかなかいいと思います。 3話の後半パートのところはすごくいいです。一部の人には推しすぎだとのことも
戦闘シーンに関しては、ところどころしかないので難しいところかも・・。 1話のアブルリーはすごい量だったし、アメノサギリは一瞬で退場して、×××戦は一回ゲームオーバー演出。 というか、あそこでアレをだして良かったのかな??

思ったことは、これくらい。 P4Gを放送少し前にクリアした私にとっては、普通に面白かったと思います。 原作やP4A知らない人にとっては???な作品にもなりえることも・・。
それと、12月に発売されるDVD4巻に入るP4G追加エンディングの一つがアニメ化されるのも楽しみです。 まさかあのシーンをアニメ化するとは思わなかったです。


9/28追記
ニコ生で最終回放送されたので見終わりました。 感想としては、うーん・・難しいと思います。
追記する前には書きませんでしたが、ネタバレ全開でいきます。
最終回はイザナミ戦と後日談です。 イザナミ戦は、途中まで良かったです。 伊邪那岐大神からイザナギに戻るのもアニメならで出来ますね。 それに、一応永劫コミュMAXのカグヤも出てきましたしね。でもカグヤはマリー戦(ミコトの方)で出るかと思ったので、今回の伊邪那岐大神とカグヤが出るのが逆でも良かったと思います。
後日談はエンディング後の夏休みの話ですが、生田目の演説や足立にキャベツを~というところはなくなってました。尺の都合かもしれませんが、あっても良かったですね。

4Gで追加されたイベントをメインでやると知っていたのである程度は分かってましたが、ラストは駆け足気味に思いました。 個人的には1、2、3、6、7話が良かったと思ってます。
ではでは。

 2014_09_25



こんばんは!
昨日から、再び学校が始まりました。 ですが、まだ授業は再開していないです。
課題などで予定が詰まっていた休みよりは気が楽ですね。

今回の記事はカテゴリアニメでいいか分からないけど、こちらに書きます。
9月に、ダンガンの新作(外伝?)とスマブラ3DSが出ますがどうしようかと考えてます。 しかし、3DS本体がないのでソフトだけ買っても仕方ない気がしているので、ダンガンの外伝の方だけ買っておこうかなと思いました・・。でもソフトを先に買っても問題なしかもしれない。
ダンガンの方もアニメと漫画でしか観てないのでほとんど詳しくないですが、外伝のも興味あったりしてます。

買えるときに、一気に買うのが良いのかな―・・。

8/22追記
結局、Amazonにてスマブラ3DSのソフトのみ予約しました←
 2014_08_22


春アニメ

Category: アニメ  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 2014_04_04



こんばんは!

深夜にですが、久しぶりに怪談レストランの14話を見ていました。
一応児童向けのはずなんですが、アニメ版の中ではかなり怖かったと思います。 この回は、2話構成ですがどちらも考えるとめっちゃ怖いものです。

まずはメインの方だと、急に肩に顔みたいなものができると怖いですよね・・。  それも大きくなるだけなら可愛いものですが、何故か喋るようになってしまうのは普通の人だと絶対に驚きますよ・・。
最初は普通に良い奴的に見せかけて次の日には入れ替わっているのは本当に怖いものです。 というか人面瘡(※妖怪)はどこで知識を身につけているのでしょうかね。 大きくなるにつれて人間本人の知識を学んで行ったりしてるのでしょうか。
最終的には本人を消そうとしてるのも、また怖いです。 原作では手術(だったと思う)、アニメ版だと神社の大木に肩をぶつけて潰そうとします。(原作方では、人面瘡が睡眠してるときには本人が動けるそう)

この話、私は昔はとても苦手でした。 原作版(⑤妖怪レストラン)の入れ替わった時の挿絵がトラウマ気味です。
アニメ版で、この話がきたときはうわぁ・・と思ってしまいましたしね・・。

それと、もう一つ。
だいぶ昔に記事で書いたのですが、リプレイという話です。
謎のゲームをクリアしたことで手に入れたことにより、リプレイ(やり直し)が実際にできるようになった少年の話。 アニメ版はデザートということで百物語式ですが、この時点で同じセリフが2回でてくるのは不気味です。
小学生だからなのかもしれないけど、些細なことによってやり直しをかけます。
戻った①
例えば、テストの点数が悪かったからやり直す、学校に行きたくない(面倒だから)もう一度休むためにやり直す・・とこれだけでも結構やり直しをしたのではないかと思います。
そして後日に、誰もいない廃墟へ遊びに行きます。 友達は危ないから辞めようよと言いますが、少年はリプレイの力が有るからそのまま行ってしまいました。
少年は廃墟の非常階段へ上り最後の一段になったときに非常階段が崩れていきました。 少年はやり直せると思って、リプレイといいますが、何故か階段が崩れていくところから再び始まりまたリプレイと言っても、階段が崩れるところから・・と永遠とループみたいになってしまいました。
そして最後(語りの終わった後?)もリプレイと叫び続けてるそうです・・。

この話での少年は、リプレイ能力を使いすぎたことのバツみたいなものを喰らったことでしょうかね。 原作版は、ゲームの名前は殺人レストランというタイトルです。(まあ収録されてたのは殺人レストランでしたからね) ついでに、原作版の少年は好きなお菓子を食べるため(だったかな)にやり直すというせこいこともしてますけどね。
というか、最後の階段が落ち続ける時ってやっぱ怖くて思考が回らなくなってしまうんですかね。 
原作版はハシゴなので落ちても痛い程度でも済みそうだと思いましたが結構痛そうですね・・。(そんなことはなかった。 屋外から屋上に向かってなのでこちらでも死んでしまうことになりますね。) アニメ版だと非常階段なのでさらにたちが悪く思えてきます。


なによりも一番怖いのは、最終的には無限ループになってリプレイと叫び続けるしか無いのが怖いです。
リプレイに関してはこちらに原作版の詳しく書いてます!

うーん、児童向けの本が原作だけど侮れないですね。
結構冗談にならないくらい怖いのもありますけどね。
 2014_03_09



この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 2014_03_07


Category: アニメ  

こんばんは!
もしかすると久しぶりの更新かもしれません。 前回更新から、二週間ほど経ってますね。

最近、アニメや漫画とかのグロシーンが大体平気になってしまっているという変なことになってます。 去年のうちでは、ひぐらしが限界だと思ってましたが、うみねこやAnotherを観ても普通に耐えれるようになってしまいました。どうでもいいほうが耐性ついてるような気がします。
あ、因みに観てるのはグロ系ばっかりではないですよ~。

今月になってかな、やっと見終わったのは保存しておいたミス・モノクロームですかね。
ショートアニメながらもかなり面白かったと思います!
 2014_02_06




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

雅

Author:雅
最近はゲーム関連の記事が多めです。ネタ切れ気味な為か、更新頻度は低くなっています。
他にも、漫画・小説のことやアニメについても書いています。
時々、容赦無い記事があるのでゴメンナサイ

twitterやっています!
twitterはこちら☆
アニメ・ゲームのレビューなど書いているブログはこちら

全記事表示リンク

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

読書メーター

雅@読書アカさんの読書メーター

読んでいる本

雅@読書アカの今読んでる本

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。